ピックアップニュース&イベント

  1. ホーム
  2. ピックアップニュース&イベント一覧
  3. 【開催中止が発表されました】 2020/4/25〜2020/6/21 特別展 古代エジプト展 【九州国立博物館】
【開催中止が発表されました】 2020/4/25〜2020/6/21 特別展 古代エジプト展 【九州国立博物館】

EVENTS

【開催中止が発表されました】 2020/4/25〜2020/6/21 特別展 古代エジプト展 【九州国立博物館】

『新型コロナウイルスの感染拡大によるさまざまな影響を勘案し、開催を中止します。』
九州国立博物館より、開催中止が発表されました。

ライデン国立古代博物館所蔵コレクションより250点来日!
世界で最も古い国立博物館の一つであるオランダのライデン国立古代博物館は、古代エジプト、ギリシャ、ローマなど総数約20万点(2018年末現在)のコレクションを所蔵しています。中でもエジプト・コレクションは約2万5千点にのぼり、ヨーロッパでは大英博物館、ルーヴル美術館、ベルリン・エジプト博物館、トリノ・エジプト博物館と合わせて5大エジプト・コレクションに数えられる世界有数の量と質を誇ります。
この度、同館所蔵の古代エジプト・コレクションから、人のミイラ5体、動物のミイラ8体や10数点の棺などを含む、厳選された約250点の借用が実現しました。本展では、ヨーロッパにおける古代エジプトへの関心の高まりがどのようにして現地での調査へ連なっていったかを示し、発見された遺物から古代エジプト人の生活や社会、死生観といったさまざまな文明の側面を紹介します。さらに、最新の科学技術を通して医学的な知識やミイラ作りの過程、色やかたちに対する人びとの美意識といったこれまでに知られていなかった面を解き明かす、従来のエジプト展とは一線を画した、新たな展覧会となります。

<展覧会のみどころ>
①本展出品のミイラのCTスキャンの研究成果を世界初公開!
➁圧巻の立体展示! 12点の棺が一挙集合
③ヨーロッパ5大エジプト・コレクションのひとつ、ライデン古代博物館から250点が来日!
<構成>
第1章 「エジプトを探検する」
第2章 「エジプト発見する」
第3章 「エジプトを解読する」
第4章 「エジプトをスキャンする」

開催日程 2020/04/25~2020/06/21
開催時間 休館日:月曜日 *ただし、4月27日(月)、5月4日(月・祝)は開館。5月7日(木)は休館 開館時間: 日曜日・火曜〜木曜日9時30分〜17時00分(入館は16時30分まで) 金曜日・土曜日【夜間開館】9時30分〜20時00分(入館は19時30分まで)
会場 九州国立博物館
料金 観覧料: 一 般 1,600円(1,400円)高大生 1,000円(800円)
小中生 600円(400円)
【夜間割引料金】 一 般 1,400円 高大生 800円 小中生 400円
*夜間開館当日17時以降に当館券売所で販売。夜間割引料金で購入されたチケットで17時以前に入場することはできません。
主催 九州国立博物館、福岡県、西日本新聞社、RKB毎日放送、ライデン国立古代博物館
お問い合わせ NTTハローダイヤル 050-5542-8600(8時00分〜22時00分/年中無休)
ホームページURL https://www.kyuhaku.jp/exhibition/exhibition_s58.html

ページトップに戻る

©だざいふ・なび All rights reserved.