太宰府の美味しい食べ物

太宰府を楽しむ

太宰府では年間を通じて様々な催し事が開催されています。太宰府天満宮や九州国立博物館はもちろん、その他にも歴史・文化に触れることができる様々なイベントがみなさんの知らないところで開催されています。たくさんの方にもっと太宰府の魅力を知っていただきたく、太宰府で日々行われている様々なイベントをまとめてご紹介します。

プレミアムフライデーライブ Vol.4 「森永基木~夢弦MUGEN~」

夏の九博で、三味線の音色をお楽しみください。

シンポジウム 「水中文化遺産の多様性 – 縄文から龍馬まで – 」

入場無料!整理券不要! 先着602名になり次第、入場をお断りさせていただきます。 【曲目】 ・海の声~涙そうそう~花 ・マンボメドレー ・グループサウンズ特集 ・レ・ミゼラブル 他

もみじ祭り

今年のもみじの情景をさらに印象深くお楽しみいただくため、境内ではミニコンサートや、季節の和洋菓子、珈琲やワインなどの販売や、地元採れたて新鮮野菜のフリーマーケットなども行われます。参加自由。

吉野ヶ里Days in 九博

勾玉づくり・青銅器鋳造・組紐体験など、弥生ロマン溢れる体験事業を通して吉野ヶ里遺跡の魅力をPRするイベントです。

太宰府学講座  第3回テーマ講座

昭和43年から開始された大宰府史跡―政庁跡・水城跡・大野城跡・観世音寺等の調査成果を振り返るとともに最新の調査研究を紹介します。 演題:大宰府発掘50年をふり返る 講師:小田和利(九州歴史資料館) 定員:70人 締切:10月20日(金)必着

ちょ古旅♪太宰府パネル展

水城跡から太宰府天満宮までをつなぐ「歴史の散歩道」に沿った史跡や周辺スポットを紹介♪文化ふれあい館から歴史めぐりに出発しよう!

第6回太宰府検定

第6回太宰府検定開始! ★さいふまいり 参詣客で賑わった太宰府天満宮や門前町・参道、菅原道真公にまつわる信仰、太宰府と各地を結んだ「さいふまいり」の道、またその旅日記や絵図など、関連事項から出題。

除夜祭

今年一年間の無事を神様に感謝し、来る新年が佳き年となることを祈念する一年で最後の神事が厳かに斎行されます。

大祓式・古神札焼納祭

年の瀬にあたり、知らず知らずのうちについた「罪」や「穢」を祓い、一年間お守りいただいたお札やお守りに感謝しお焚き上げする神事を斎行します。参列自由(要受付)。

木うそ絵付け体験【通年実施中】

【通年実施中】毎月第2日曜日(8月除く) 毎月第2日曜日は木うそ絵付体験教室を開催しています。 通常、事前申し込みが必要ですが、毎月のこの日だけは飛び込みで絵付体験ができます。 太宰府木うそ保存会のベテラン会員がインストラクターを務めます。 ぜひ、……

八朔の千燈明

八朔の千燈明は、毎年9月1日の夕刻に行われている五条区独自の神事。江戸後期に起きた疫病の際、太宰府天満宮に五條町(現五条区)の人々が疫病除けの祈願をしたところ、病人が減少したという云われを伝える神事です。