名品にみる茶の湯の歴史と高取焼

当館では、「茶の湯を楽しむ」をテーマとする特別展示を開催してまいりました。
第七回目を迎える今回は、「名品にみる茶の湯の歴史と高取焼」と題して、福岡市美術館・田中丸コレクションの所蔵品を中心に、室町時代の唐物数寄から、安土桃山時代までの大胆で創造性溢れる茶の湯の世界を名品で辿ります。また、ここ福岡の地で花開いた高取焼の茶道具をご紹介いたします。

イベント名
名品にみる茶の湯の歴史と高取焼
開催日
開催場所
九州国立博物館
文化交流展示室 第11室
問い合わせ
NTTハローダイヤル
050-5542-8600
URL
http://www.kyuhaku.jp/exhibition/exhibition_pre142.html

一覧戻る