太宰府の美味しい食べ物

太宰府を楽しむ

太宰府では年間を通じて様々な催し事が開催されています。太宰府天満宮や九州国立博物館はもちろん、その他にも歴史・文化に触れることができる様々なイベントがみなさんの知らないところで開催されています。たくさんの方にもっと太宰府の魅力を知っていただきたく、太宰府で日々行われている様々なイベントをまとめてご紹介します。

文化交流展 特別展示 水の中からよみがえる歴史

水中遺跡と聞いて何を思い浮かべますか? 陸に遺跡があるように、水中にも遺跡が存在しています。

戒壇院坐禅会【通年実施中】

【通年実施中】毎月第1・3・5日曜日、第2土曜日 この会は戒壇院住職の指導の下に座禅の精神並びに坐禅に関する知識の習得をはかることを目的としています。 (初心者には座り方などの指導も行います) ※参加資格 高校生以上の老若男女 坐禅、作務のしやす……

ノルディックウォーキング【通年実施中】

【通年実施中】毎月第2・第4土曜日(雨天中止) ノルディックウォーキングをしながら、太宰府市内の歴史を訪れます。 第2土曜日は、アリ-ナ-前の御笠川を中心にして基礎を学び、第4土曜日はノルディックウォーキングしながら、史跡を訪れます。 体力がつきまし……

九州国立博物館に“飾り山”が飾られます

博多の総鎮守櫛田神社の祭礼として、毎年福岡市内において繰り広げられる「博多祇園山笠(国指定重要無形民俗文化財)」の飾り山笠(十五番山笠「天神一丁目」)が、エントランスに飾られます。 博多っ子の心意気である絢爛な飾り山をぜひお楽しみください。

世界遺産ラスコー展~クロマニヨン人が見 た世界~

今から2万年ほど前、フランス南西部のヴェゼール渓谷にある洞窟に、壮大な壁画が描かれました。そこはラスコー洞窟。壁画を描いたのはクロマニョン人です。ラスコー洞窟の壁画は、彼らが描いた数ある壁画の中でも色彩の豊かさや、技法、そして600頭とも言われる圧倒的な数の躍……

九州国立博物館夜間開館【毎週金曜・土曜】

毎週金曜・土曜は開館時間が午後8時まで延長!!(入館は19時30分まで)

木うそ絵付け体験【通年実施中】

【通年実施中】毎月第2日曜日(8月除く) 毎月第2日曜日は木うそ絵付体験教室を開催しています。 通常、事前申し込みが必要ですが、毎月のこの日だけは飛び込みで絵付体験ができます。 太宰府木うそ保存会のベテラン会員がインストラクターを務めます。 ぜひ、……