太宰府の美味しい食べ物

太宰府を楽しむ

太宰府では年間を通じて様々な催し事が開催されています。太宰府天満宮や九州国立博物館はもちろん、その他にも歴史・文化に触れることができる様々なイベントがみなさんの知らないところで開催されています。たくさんの方にもっと太宰府の魅力を知っていただきたく、太宰府で日々行われている様々なイベントをまとめてご紹介します。

古代大宰府と管内諸国展

奈良時代、九国三島からなる九州地域を統轄した大宰府。北部九州を中心に、国府や国分寺、税制などを通して見たその管内支配のあり方を紹介します。

九州国立博物館夜間開館【毎週金曜・土曜】

毎週金曜・土曜は開館時間が午後8時まで延長!!(入館は19時30分まで)

ほっこりさいふ詣り七夕祭

協賛各店でお食事やお買いものなどするともらえるスタンプを 3店舗分集めた方にはマスコットキャラクター「うそ丸くん」ボールペンをプレゼント! 竈門神社の七夕祭に奉納される短冊を各店にご用意しておりますので、願い事を書いてみては。

太宰府で感じる和の世界 ~日本のお酒と和の文化~

日本のお酒を嗜みつつ、和文化を紹介するスライドショーで夕暮れ時から夏の太宰府に浸りましょう。

木うそ絵付け体験【通年実施中】

【通年実施中】毎月第2日曜日(8月除く) 毎月第2日曜日は木うそ絵付体験教室を開催しています。 通常、事前申し込みが必要ですが、毎月のこの日だけは飛び込みで絵付体験ができます。 太宰府木うそ保存会のベテラン会員がインストラクターを務めます。 ぜひ、……

戒壇院坐禅会【通年実施中】

【通年実施中】毎月第1・3・5日曜日、第2土曜日 この会は戒壇院住職の指導の下に座禅の精神並びに坐禅に関する知識の習得をはかることを目的としています。 (初心者には座り方などの指導も行います) ※参加資格 高校生以上の老若男女 坐禅、作務のしやす……

第56回 天神の森スケッチ大会入賞作品展示

「天神の森スケッチ大会」の優秀作品が回廊に展示されます。 また、表彰式もあわせて行われます。

ライアン・ガンダー展ー太宰府天満宮コレクションより

1976年イギリス生まれのライアン・ガンダーは、新しいコンセプチュアルアート(概念芸術)の旗手として、これまでに世界各地で個展を開催するとともに、著名な展覧会に多数参加するなど、美術界で注目を集める重要な作家の一人です。 太宰府天満宮アートプログラムの作家と……

ノルディックウォーキング【通年実施中】

【通年実施中】毎月第2・第4土曜日(雨天中止) ノルディックウォーキングをしながら、太宰府市内の歴史を訪れます。 第2土曜日は、アリ-ナ-前の御笠川を中心にして基礎を学び、第4土曜日はノルディックウォーキングしながら、史跡を訪れます。 体力がつきまし……

ゆかたで夜でナイト!

ゆかたの着付と、ご要望に応じてゆかたでのお写真を撮影します。詳細についてはお問い合わせください。

ゆかたdeドンキ

MEGAドン・キホーテ筑紫野インター店で買ったゆかたを着て「#筑紫野ドンキ」でinstagram またはtwitterに写真を投稿すると、抽選30名様に1000円割引券がプレゼントされます!

ゆかたde太宰府~古都の夏~

和の風情漂うこのまちでは、伝統の神事やお祭りなど、ゆかたで出かけたくなる催しが盛りだくさん。 和装でお越しのみなさまには、とっておきの”おもてなし”もご用意しています。